Mysterious iPhone Wallpaper Blog

スポンサーリンク

2015年12月8日火曜日

現在Weeblyで作ったサイトのレイアウトが崩れています(解決?済)

現在は解消されています。

現在壁紙サイトのデザインが崩れています。壁紙のサムネイル画像などが全部左に寄ってしまいました。



原因はコードの日本語化

一部のコードが日本語になっています。"center"とあるべき所が"中央"に。


なんじゃこりゃああ!!!でございますよ。

指示が無い、ということで左寄せになるわけです。こうなるのはWeeblyのエディタで先のサムネイルのように青の≡で左右中央を揃える部分です。
テキストパーツはちょっと違う表示なのでまた別の機能なんでしょう。問題なくセンター表示されています。


対策は可能か

カスタムHTMLに関しては、やろうと思えば≡を使わずにcenterタグを打てば済む話ではあります。

当サイトでは数もまあそこまで多くはありません。

問題は画像です。画像パーツは≡でしか位置を指定できません。今からHTMLで打ち直すのは勘弁して欲しい数になっています。

ダウンロードにも問題があります。カスタムHTMLのパーツではファイルダウンロードが使えません。
有料アカウントには様々なメディアをページ内に表示させる機能があります。HTMLでファイルダウンロードが使えたらこの機能は勝手に作れてしまいますから、大抵のことは作れるならご自由にというスタンスのWeeblyも、ここはトラフィックにも直接響くので制限をかけているのかもしれません。

なので自力でどうにかするとしたらサムネイルはすべての画像を別ページにアップロードしてHTMLで貼り直し、ダウンロードはテキストから行うように変更するしかないです。

そうなったらサムネイルもRetinaディスプレイに対応できるんですけどサムネイル用サイズから作り直す必要がありますし、読み込みが重くなるかもしれませんから考えものです。

いやいや何十時間かかるか分からないそんな変更するくらいならいっそ全部左にやればいいじゃないか。


どうしてこうなった?

Chromeの自動翻訳機能が変にはたらいたのかとも思い、言語設定や翻訳設定を色々いじってみましたが変わりません。Weeblyのエディタも英語、Chromeも英語、Macも英語、日本語は英語に翻訳、エディタを日本語にも戻してみる……何をしても"中央"は日本語のまま。

Weeblyのエディタは以前にも不調がありました。その時は訂正しても訂正しても戻されてしまう状態に。その上ページディスクリプション、検索エンジンに読ませる/読ませない、ページネーションのためのヘッダーコードといった設定が他のページにも適用されたり入れ替わったり、直しても直しても全ページにまたがって設定が狂うという恐ろしい状態です。

それから程なくエディタのアップデートがあってどうやら落ち着きましたが、あれはアップデートの準備中に起きた不具合だったのでしょうか?
それとも不具合に対応したアップデート?

今回の不調をまとめますと使用言語にかかわらず英語圏以外に住んでいて、特にiPhone壁紙などの縦長の画像がメインで(Weeblyはモバイルでは縦に直列しかできませんし)中央寄せがユーザビリティが高そうなためそれを多用さぜるを得ず、ファイルダウンロードが必要な無料ユーザーのサイトのデザイン品質のみ特に下げるものとなっていそうです。相手してもらえるかな?
サポートには報告済みですが有料会員ではないので順番待ちです。

それはそれで全部左寄せのデザインでも考えとくか。


2015 12/10追記

CSSの変更による可能性があるとのサポートからの指摘で、テスト用サイトで新たにテンプレートを適用した場合は問題がないことを確認(しかし昨日は?)、テンプレートを作り直そうと、念のため”中央”を検索、やはりそんなのは出てきません。じゃあやるか。と思ったら直りました。あれ? 何もしてないぞ。
Twitterとサポートの両方でWeeblyに相談していたので誰かが直してくれたのでしょうか?

iOS 9.2と重なったのでブログをめっちゃ連投する羽目になってしまいました。

0 件のコメント :

コメントを投稿

follow us in feedly


スポンサーリンク