Mysterious iPhone Wallpaper Blog

スポンサーリンク

2016年12月28日水曜日

iOS 10.2用ドックを隠すダークグレーの壁紙

記事公開時のOS:iOS 10.2
iPhone 7/6s/6 7 Plus/6s Plus/6 Plus/SE/5s/5c/5/iPod touch 6用

ドックと背景を同色(ドックに細い白線は入ります)にする壁紙のiOS 10.2対応版ダークグレーの壁紙です。

ホーム画面の上の方は若干暗くなります(そのため空白アイコンは用意していません)。

機種によって少し色が違います

ダウンロードページ ▶︎ 魔法のグレーの壁紙 Magic Gray

iPhoneの画面サイズによって壁紙が違います。対応機種のものを保存してください。

なお、すべてのデバイスでテストしてはいません。iOS 9.3までは小さな壁紙でもその構成から実機がない画面サイズでも理論的に予測ができました。iOS 10でiPadがそこから外れ、iOS 10.2では画面サイズどころかsかどうかのバージョンが違うだけでわざわざ別々に作ってるのかってくらい違うことがあります。
いまや実機さえ手元にあれば数分のテストで大体の理解はできるし、そこから1ピクセル単位の追い込みも大して時間はかからないんですけど……

もしも想定外の反応をする機種がありましたら、ツイッターかコンタクトフォームでご連絡の上スクリーンショットをお送りいただければ、もしかしたらその機種用に新しい壁紙が作れるかも???


保存方法

対応機種別に対応壁紙のサムネイルをタップすると細長いダークグレーの壁紙が表示されます。


グレーの部分を長押しして保存してください。


設定上の注意点

透明度を下げるはオフ(初期設定)のまま、「視差効果」で設定してください(この壁紙は必要以上の高さが重要なので、静止画で機能するようには作れないようです)。

機種によっては「静止画」で設定するとドックが明るくなって、フォルダが見えなくなるかもしれません。


ドックの上のフォルダまで見えなくなっています。このことからたまたま色が合ったなどというものではなくフォルダそのものが非表示になっていることがわかります。大変興味深いバグですが、残念ながら壁紙のサイズ以上に機種に依存するようです。


ドックとフォルダが暗くなるサイズ

iOS 10.2には、ほどほどに小さな特定のサイズの壁紙でドックとフォルダが通常よりも暗くなる特性があります。
4インチでは幅23ピクセル、4.7インチでも2523ピクセル、5.5インチでは3935ピクセル、高さはいずれも5000ピクセル付近が最も暗くなるようです。
2017 1/3 追記
4.7インチと5.5インチでしくじっていました。作り直して差し替えています。以前のものも機能はしますが、それぞれもう少しだけ、並べないと分からない(か並べても分かりにくい?)程度ですが暗くすることができました。もしかしたらベータの途中での微妙な変更だったかも? 4インチ用と4.7インチ用のサイズは同じになりましたが、ドックの色がわずかに違います。

前回の流行色の壁紙ではドックとフォルダを薄くしていました(あちらは今回のように無彩色の背景では効果がありません)が、あれよりもう少し大きなサイズで効果が逆転することになります。

もしも普通のサイズで作ったらこんな風に

一体何なんだ10.2?

ドックとフォルダが暗くなる場合は背景も必ず暗くなります。
魔法のグレーの壁紙は設定後に暗くなるのを見越して、暗くなるドックの色とほぼ同色になるやや明るいグレーです。

色々な背景を使ったドックとフォルダを暗めにする壁紙も計画しています。

準備中

残念ながら背景が黒い場合は、ドックの色は通常の黒のときと変わりません。

黒では普通より暗くなることもなく

また、ドックもフォルダも暗くなるとはいえ、ドックとフォルダの色は異なります。そのため同色になるのはドックだけです。

魔法の黒い壁紙が使えないiPhone 7では、今のところこの壁紙がiOS 10.2でドックを隠す最も暗い色になります。Plusと4インチのSE/5s/5c/5に関してはもう少し暗いダークグレーも可能です。そちらは追って公開します。

それではよいホーム画面を。

スポンサーリンク


余談:Macが壊れて4日目(出してから3日目)でもう帰ってきました

先日、メインのMacBook Proから煙がふわっと上がって電源が入らなくなってしまいました。そして何かが焦げる匂い。

10.2公開時の645枚がハード過ぎたのか⁉︎

慌てて修理を予約しようとしたら近隣の持ち込み店舗には予約可能な日がありません。翌日サポートに電話しても15分ほど待っても繋がらず。Apple Store天神に問い合わせると年末で混んでいるため店舗で並ぶしかないとのこと。

風邪気味だったのでがっつり厚着して帽子とマスクという怪しい出で立ちで出陣です。

色々調べて最悪3時間待ちの10万円くらいを覚悟して行きましたが、メッセージアプリに通知が来るようにする手続きに少し並んだだけで、見込み時間までは自由でした。修理代も安全性の問題ということで、保証期間は過ぎていたものの無料(改造とか何か特別問題があるとダメだそう)。年末休みにかかるので年内か年明けかというタイミング。
昔のiMacを引っ張り出して遅いなりに少しずつ作業を進める気でいたら、思いのほか早く送られてきて助かりました。データも無事だったのですぐに作業を再開できます。

これはきっと私の壁紙を待ってくれているユーザーさんたちの日頃の行いがよかったからです。私の行いではありません。だってもう少し休(以下自主規制)

それではよいお年を。

0 件のコメント :

コメントを投稿

follow us in feedly


スポンサーリンク