Mysterious iPhone Wallpaper Blog



2016年9月14日水曜日

iOS 10のドックとすべてのフォルダを灰色にする壁紙

記事公開時のOS:iOS 10
iPhone 6 Plus/6s Plus/7 Plus/6/6s/7/5/5s/5c/SE/iPod touch 6/iPad (Pro/mini) 兼用一部機種は未検証ですお試しくださいただし12.9インチiPadは厳しいと予想します11/6追記:iPadではおそらく背景が妙なことになります。


iOS 10でドックとフォルダ全部をほとんど見えなくする壁紙やや青みがかったiOSっぽい明るいグレーです


ダウンロードページ ▶︎ 灰色の壁紙  All Gray 1枚

iOS 10用ではどうもドックとフォルダの処理の違いが目立つのですがこの壁紙はよく見ればうすぼんやり見えるとはいえドックの中も含めてフォルダもすべてライトグレー

アイコンサンプル

ダウンロードページをホーム画面に追加すると空白アイコンになります。ドックやフォルダではなく背景色に合うようにしています。


設定上の注意点

設定時に拡大はしないでください。ピンチアウトすると機種によってはドックとフォルダが設計より明るくなることがあります。


不思議ポイント

iOS 10のホーム画面ではすべての壁紙が無条件で暗くなります
ドックは背景を明るくした色になることが多いですが、背景が明るすぎるとグレーになっていましたそれをあの手この手でOSを騙して明転させ明るさの上限を利用して見えないようにする壁紙はもう通じません

それはそれとしてフォルダが丸くなる壁紙のiOS 10対応版を作っている最中、ドックとフォルダが非常に薄くなる色をたまたま見つけました。

せっかくフォルダを丸くしても見えなきゃ……見えない⁉︎

壁紙サイズがある程度小さくてこの色に近いとこうなるのですけど仕上がるフォルダの色には偏りがありました。背景を薄ピンクから薄黄色、薄緑、薄紫と変えていっても同じ色ではないにせよ常にやや青寄りになります。

そこでフォルダと背景が最も近くなる(青寄りとはいえ変化はするので完全一致は不可能なようです)ようにパラメータを調節しました(最終的にはフォルダが丸い壁紙のサイズもこれに合わせました)。

それにしてもどこかで見た感じ。どうやらこの壁紙ではドックとフォルダは暗くなっています。普通の真っ白な壁紙でドックがグレーになっていたあれです。

普通サイズで再現してみます。背景に同じグレーを敷いて、明るすぎてドックがグレーになるまで白い部分を増やしました。

左が試験用の壁紙
中央が暗くなって見えないドック
右は全面グレーで明るくなったドック

上の画像中央の、ドックが暗くなった壁紙の下の方は今回の壁紙とほぼ同じ。暗くなった背景と暗くなったドックの色が近いためよく見えなくなっています。
通常のサイズで全面をこのグレーにするとドックは明るくなってしまうので本来なら全体が溶け込みことはなかったはず。

iOS 10では小さな壁紙の明るさ判定が複雑になった印象を受けます この壁紙の明るさとサイズの組み合わせは、真っ白かそれと同程度の明るさと判定されているということでしょう。

今までドックを隠すために避けていた条件が、それが通じなくなった時にひとひねり要るとはいえドックを隠す条件の一つになるとは……


それではよいホーム画面を。

0 件のコメント :

コメントを投稿



follow us in feedly