Mysterious iPhone Wallpaper Blog

スポンサーリンク

2015年9月5日土曜日

日本の秋のiPhone壁紙

iPhone 6/6 Plus/5/5s/5c/iPod touch 6/5用、日本の四季に秋の壁紙、紅葉(もみじ)の葉と銀杏の葉を追加しました。


ダウンロードページ ▶︎ 秋の壁紙 Autumn in Japan


和風色もございます。

設定上の注意点はありません。


不思議ポイント

普通にホーム画面に設定するとドックは見えなくなります。iOSはドックとフォルダを原則として背景より明るくしますが、色調を維持するためにそれ以上には明るくしない色があることを利用しています。あとは壁紙全体を暗すぎず明るすぎずという状態にするとこうなります。


日本の四季の壁紙について

秋を追加しましたがいざ作ってみるとなかなかしっくり来なくて期間的にはこれでも結構かかっています。それでも秋のモチーフは簡単に出てくるからまだいいんですけど。

冬です問題は。日本の四季とかやり始めた時から思ってはいたんですけど何を作ったらいいですかね?
日本の冬って、都市生活にはあまり残っていないような気がします。コタツ、温泉、除夜の鐘、初詣……
雪は日本だけのものでもなし、どうやって日本の冬らしい壁紙にすれば。

と悩みつつ今はiOS 9で精一杯です。


9月9日

9月9日が迫ってまいりました。おそらく新しいiPhoneの発表があります。iOS 9とWatchOS 2も同日リリースになりそうですよね 9月16日でした( ; _ ; )。新しい壁紙の公開に仕様変更で忙しくなりそうです。というかすでに準備に追われています。

ひょっとしてiOS 9だから9月9日なんでしょうか? だったらiOS 10は来年10月10日でiOS 11は再来年11月11日で12は12月12日でΣ(^ω^)冬になる⁉︎

それはさておきiOS 8あたりから毎年のアップデートはスケジュール的にきついんちゃうん?とも言われています。iPhoneそのものもほぼ一年サイクルですがスケジュールが読めないと買い替え計画が立てにくくなりますし新しいiPhoneには新しいOSとくれば毎年更新は必須となってしまうんでしょうか。その辺りいずれパラダイムシフトが来そうな感じもします。

数年後にはモバイルとデスクトップの垣根を完全に越えたAppleOS 1が発表され、やがて無限の柔軟性を備えてバージョンという概念もなくなりナンバーさえ外れたその名も「AppleOS」とかが出たりして。

0 件のコメント :

コメントを投稿

follow us in feedly


スポンサーリンク