Mysterious iPhone Wallpaper Blog



2014年5月13日火曜日

iOS7.1で影を出しません

上の方が暗くなる仕様はiOS 8 (8.1?) でiPhone 6 Plusでのみなくなっているようです。
6 Plusでも壁紙全体が暗くなるケースと、iPhone標準の写真アプリだけで可能な暗さ全般への対策記事はこちら → iOS 8になっても壁紙が暗くてお困りの方へ


Trial(現在はコーナー廃止)に試作品を置きました。
iOS7.1で鮮やかな色を使いながら上部が暗くならない壁紙です。正式版はもう少し細部をあれします。



コントラストが高くても影が出ない条件は大体分かってますけど、数値化はかなり難しそうなのでこの先は試行錯誤になります。6種類くらいは作りたいですね。
機能美はどこへ行ったんでしょうか。
いや、でもこんな色づかいでも文字は読みやすく設計したです。


修正のお知らせと雑感

Simple Lock Screen のサムネイルが消えるというアクシデントが発生しておりましたので修復しました。

私が誤って消したのかもしれませんし、バグで消えたのかもしれません。
サイトはWixで作っていますが、バグだとしたらおそらく手元のマシン側のバグだと思われます。編集結果がサーバーに反映されないバグも確認したことがあります。Mac側の極端なメモリ不足状態によるもののようでした。
Wixの編集は重いと言われているようですが、私の環境では原因はサーバーでも通信でもなさそうです。スワップファイルなるものが大量に生成されるんです。詳しいことは端折りますが、メモリ解放アプリではスワップファイルは増えこそすれ減ることはなく、Macのメモリをどんどん圧迫していきます。
これはiPhotoなどを長時間使い続けた時の症状と同じです。おそらくグラフィックボードなりCPUが非力なマシンには、Wixがブラウザに要求する処理は厳しいのでしょう。iPhotoとは比較にならないペースでスワップファイルが増えます。
この場合の対処は再起動しかありません。操作ミスにしろバグにしろ動作が不安定になると発生する可能性が高くなるのは確かでしょうから「まだやれる」は禁物かもしれません。ページ数の増加が関係してたらまた面倒なことになっちゃいますけど。
とりあえずMacBook Proの15インチRetinaクラス(モンスターらしい)でもない限りはWixでサイトを編集される方はそこそこ作業したら再起動をお勧めします。中断する時はブラウザを終了させましょう。その際は保存をお忘れなきよう。


0 件のコメント :

コメントを投稿



follow us in feedly