Mysterious iPhone Wallpaper Blog

スポンサーリンク

2014年7月10日木曜日

冬には使わないでください

最新の涼しい壁紙にはiPhoneを脱獄しなくても波紋が動く水の壁紙 (13枚) や光が揺れ動くオーロラの壁紙 (3枚) もございます。
火の壁紙 (13枚) もございます
オーロラは冬でも



夏向けに涼し気なiPhone壁紙 Ice (10色)を作ってみました。



涼し気というか冷た気な壁紙です。視覚的な刺激が手伝って、iPhoneが冷えた状態で使うと手が痛い気がしました。冬の本当に冷たいiPhoneに使うともっと痛そうです。
今の季節はさすがにそんな感触までは味わえないと思いますが。
夏になれば涼しい壁紙は定番の一つでしょうけどiOS7.1以降では少々残念な点がありまして、設定後の壁紙が暗くなるので折角の清涼感が半減してしまいます。それならいっそ涼感を通り越して冷感まで行ったらと。涼感を表現するには透明感が大切になりますが、冷感に要求されるのは不透明な透明感ですね。
アイスブロックと霜を基本的なモチーフに、各色のイメージはアイスキャンデーや保冷剤、水羊羹です。

冷えた水羊羹が美味しそうに見えまして……

iPhone 5s/5c/5でホーム画面にもロック画面にも使えます。基本的に視差効果を生かして使うレイアウトです。iOS7.1でも壁紙部分と違ってドックは暗くなりませんから、白を白く出せます。そこから背景になだれ込むように溶け込ませてあれしようかと。また、ロック画面ではスライダーの文字が銀色に輝いて見た目の冷んやり感が増します。
涼感を増す為には画面の明るさはやや明るめの方がいいかも。

iPhone 4や4sでも使えはするでしょうけど、iPhone 4sでは実機確認ができていませんので、そのまま位置が合うかは分かりません。また、4では視差効果が使えないため少なくともロック画面には向きません。いずれもトリミングなどで解決できないことはないかもしれません。

夏の暑さをこの壁紙で……乗り切れたりするはずはありませんが、見た目の涼しさもバカにしたものではないようです。よかったら一度お試しください。

それからiPhone4s/4用ロック画面壁紙 Lock For 4 にも壁紙を4枚追加しました。電球風ロック画面 Lighting Lock の4s/4版です。こちらは視差効果対応です。



0 件のコメント :

コメントを投稿

follow us in feedly


スポンサーリンク