Mysterious iPhone Wallpaper Blog



2017年10月26日木曜日

次回から気になる話題を紹介します

新方針。次の記事からiPhoneまたはサイト運営界隈をとっかかりに、気になった様々な話題を私の視点を一言添えて紹介していこうと思います。ひとまずベータ版と思ってください。毎週か、毎日か、不定期でネタが溜まったらかもまだ決めていません(もしかしたらブログタイトルもそのうち変更?)。紹介記事数は絞るつもりです。
私の壁紙の紹介も差し込むことがあります。

iPhoneの壁紙を作ってサイトで公開する上で、周辺の情報を把握しておくことは重要です。そんなわけでかなりのアンテナを張っているつもりです。今までは壁紙作りに集中するため集めっぱなしでしたが、状況が変わりました。




運営上の都合

今月に入って壁紙サイトの収益率が急激にダウンしました。もともとPVの割に稼いではいない方でしたが、正直やってられない領域に入っています。
フォルダが丸くなる壁紙」や「ドックもフォルダも真っ黒になる壁紙」のようなものすごいインパクトのあるコンテンツがiOSのアップデートで使えなくなってアクセスが大人しくなったというのはありますけど、収益の落ち方はそんなものではありません。
アドセンスは入札とか色々あるので少しのアクセス減が大きな影響を持つことがないとも言えませんけどね。

iOS 11のITPが原因の可能性もあります。
サードパーティCookie制限の時代、Safari 11のITPで到来。広告主はAdWordsとGAの連携で対策を!|Web担当者Forum
ダイレクトに影響を受けるのはアドセンスよりアフィリエイトみたいですが、当サイトが特に影響を受けやすい構造だったということも考えられなくもありません。だとすれば、広告業界も何らかの仕様変更で対応しようとしないとは思えませんが。
iOS11 safari のITP(Intelligent Tracking Prevention)の各社対応まとめ|adworld’s diary

ただ、ある月を境に落ちたりするのは、非公式?のアドセンスの仕様変更の疑いも拭えません。実は2017年ジャスト1月1日から海外の単価が急激に落ちました。何とも言えませんが、ローカル化というSEOの基本方針には合致するかも。もっとも、海外からのアクセスで適切な広告を表示するのが難しいのは容易に想像できますから、それまでが儲けものだったと言われればそんな気が。
ただ、今回もサイトをhttps化するとちょっとは回復したみたいなんですよね。Googleの説明を鵜呑みにするなら完全に気のせいなんですけどこれからどう動くか…… SEO的な効果はあったようです。

人気があり、ニーズがあるのは有り難いことです。
しかし制作側のニーズもあります。日本ではペイパルのいわゆる投げ銭ボタンも作れなく(PayPal(ペイパル)での寄付は「禁止」で間違いありません。 | KSL-Live!)なっていますし、WEBの供給はユーザーのニーズだけでは決まりません。アドセンスのバイアスも相当かかるのが実情です。相当どころかめちゃくちゃかかることもあります。ユーザーのニーズと合致しない場合はアドセンス(PV)が200%(ユーザーニーズがマイナス100%)勝ってしまう〜そんな事件もありましたね。
そこまではやりませんけど、総合すると現状では非グローバル化、非Apple製品特化が賢明かもしれません。私がやってきたのとは正反対です(ブログの英文対応も、アイデアに唾をつけとくのに長文が必須でもないかぎり当面はもうしません。さらに残念なことに、非コンテンツ化が有利という情報もあるようです。これも正反対です)。
この辺りはエコシステム側でユーザーの利益に寄せてもらいたいんですけどね。

壁紙を作るのをやめるかどうかは微妙です。Xを買うかどうかですね。まだ様子見です。とりあえず予約だけはしとこうかと思います。
今が悪いから将来も悪いとは限りませんから完全に切ってしまうのは避けたいところですが、いずれにしても以前のようには制作できません。作るにしてもラインナップを絞って更新ペースも落とすことになります。

その時間を他のことに使わなくてはなりません。キュレーション的な要素を取り入れるのはその一環としての実験です。まだオフラインの活動次第という所もありますけど、仮に短期で終了しても読む価値のあるものをご提供できると思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿

時間的な問題により技術的な質問及び壁紙のリクエストについては原則として返信致しません。ご要望を今後の制作の参考とさせていただくことはございます。
Due to time constraints, I will not reply to technical questions and wallpaper requests in principle. It might be a reference for the future wallpaper.



follow us in feedly