Mysterious iPhone Wallpaper Blog

スポンサーリンク

2017年3月27日月曜日

(お詫び)iPhone 7 Plusで使えない壁紙がありました

記事公開時のOS:iOS 10.2.1
すみません。iOS 10.2のiPhone 7 Plusでは、今まで使えるとしていた壁紙のうち特定のフォーマットを持つ壁紙が使えないみたいです。


まずフォルダが丸くなる壁紙



そしてフォルダを隠す魔法のフォルダの壁紙


これらはどうやっても無理みたいです。高さ1ピクセルで横長のトリックは7世代では使えないということでしょうか。問い合わせて来られたユーザーさんが色々試してスクショを見せてくださいました。
何かの拍子に効かなくなって何かの拍子に戻るということも稀にあるんですけど、7 Plusでは本当には無理みたい。Twitterでも呼びかけていくつかフィードバックをいただきましたが全滅でした。

皆さんありがとうございますm(__)m

もしかしたら画面サイズ別より世代別? それともやっぱり両方?
世代的にイレギュラーなSEは4.7インチ用の魔法のフォルダが使えたり、魔法の黒い壁紙は設定に難ありとはいえ使えたりと独特ですし……

毎年全機種を買い揃えるほど儲かってもいませんし……書き方を工夫して対応します。
既に魔法の黒い壁紙などでは導入済みでしたが、現時点で私が怪しいと思うものはこのように表記しています。


一覧ではデバイスを「注意」のオレンジで。


一応は画面サイズ別に列挙して?を付けて。


確認できた機種だけ使用可の緑と非対応の赤に振り分けます。

現時点では魔法の黒い壁紙、魔法のフォルダの壁紙、ブラックUIの壁紙 マイナス、フォルダが丸くなる壁紙 プラス/マイナスが該当します。
今後iOSの仕様が大きく変わるまでは、断片化の兆候が見えた壁紙についてはこのスタイルでいきます。フィードバックがあれば検討して随時埋めていきます。

非対応確定の機種にも?を付けて残しているのは、アップデートで変わる可能性もゼロではないため。また大変動があったら、今度は壁紙そのものからもっとふわっとした感じで作ると思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿

follow us in feedly


スポンサーリンク