Mysterious iPhone Wallpaper Blog

2016年4月30日土曜日

「透明度を下げる」がフォルダが丸くなる謎を解く手がかり?

記事公開時のOS:iOS 9.3.1



脱獄なしのiOS 9.3でフォルダが丸くなる壁紙おそらくCult of MacさんMake your home screen pop with round iOS foldersに取り上げられたのを皮切りに世界中に拡散しています

おそらくというのは私寝てたんですよ。日本では真夜中だったので。

起きたらInstagramで私を見つけてくれたユーチューバーの@VBarraquitoさんからメッセージが入っていて……なんか広まってました。
ちなみに@VBarraquitoさんグレー系の背景を使った見えないフォルダを作ったりその応用で洒落たことをなさっています→ videosdebarraquito


透明度を下げると丸くならないだって?

丸いフォルダを扱った記事の中に一つ、私もまったく気づかなかった特性を発見しているブログがありました。

なんと!上記リンク先にある通り、設定 → 一般 →アクセシビリティ → コントラストを上げる の「透明度を下げる」をオンにすると、フォルダがグレーになってまったく丸くなりません!


実におもしろい。

私はプログラムは全然分かりません。試しに超初心者向け仮想チャット形式の入門アプリを読んでみてる程度です。



まあ分からないなりに。

普通にiPhoneを使っているとなんとなくフォルダの形が実在して、そこに色が付いてるように感じます。
ですが実際はフォルダの形を作るのと色を付けるのは一つのプロセスなのかもしれません。

iOSのドックとフォルダはその真下の色だけでなく多少周りにある色も拾うようになっていて、iOS 8以降は壁紙が小さい場合により顕著になります。
小さな壁紙と一口に言っても色の拾われ方はサイズによって異なり、機種にもよりますが、どこかのフォルダが丸くなるサイズは、全画面でドックとフォルダが一色に染まるまで周囲の色を拾いまくるサイズと一致します。

ex. 45×135 (実質約80) ピクセル

小さい壁紙でもフォルダが丸くならない例として、やや大きめで上下半分ずつしか染める力のない階調の壁紙(型落ち)や、小ささすぎてドックにもフォルダにも色が付かない(これも謎ですが)流行色の壁紙と壁紙感のない壁紙などが挙げられます。


ex. 90×160ピクセルと1×16 (実質約2) ピクセル

壁紙のサイズがフォルダの形に直接影響しているのではなく、フォルダの色を指定する処理が変なふうに紐付いている可能性が高いです。

だから透明度を下げて、フォルダの色を処理させなくすれば丸くならない……

追記:iOS 10で丸くなるサイズに変更がありました。若干不安定になっているようです。


ここ何日かはサイトへのアクセスが爆発中ですが、各国からの訪問者の推移を見ていて改めて地球って丸いんだなと思ってます。

それではよいホーム画面を。

2016年4月14日木曜日

増えちゃいますよ? 脱獄なしでフォルダが丸くなるiOS壁紙

記事公開時のOS:iOS 9.3.1
iPhone 6/6 Plus/6s/6s Plus/5/5s/5c/SE/4s/iPod touch 6/5/iPad/iPad mini/iPad Pro兼用


まだ無事みたいなので調子にのってフォルダが丸くなる壁紙を17枚追加します。


鮮やかな色や真っ黒と明るい色の組み合わせなど、普通ならiOSでは暗くされてコントラストが下がる背景です。
今回は絶対に暗くならない性質を生かしました。

2016年4月6日水曜日

暗くなりません! 超カラフルなiPhone、iPad壁紙

記事公開時のOS:iOS 9.3.1
iPhone 6/6 Plus/6s/6s Plus/5/5s/5c/4s/iPod touch 6/5/iPad/iPad mini/iPad Pro兼用
iOS 9.3以降が必要です


こんなに派手な色でも暗くなりません。ドックとフォルダにも色を付けます。

もちろん脱獄は不要。プロファイルのインストールなども無し。普通のPNG画像を壁紙に設定するだけで、通常ありえない鮮やかなホーム画面を実現。
詳しくは後述しますが画像のサイズが小さいためです。

follow us in feedly